モテる為の「テクニック」は確かに存在する…誰でもモテるその全体像

ここから「内面を整える」コンテンツです。

「外見を整える」「女性と対面するまでの下準備」であれば、「内面を整える」「女性と出会ってからどう振る舞うのか」「具体的なHOW TO」と文字通り「モテる為の内面の整え方」について一緒に考えていきます。

パートは大きく下記の3パート構成です。

1.TOP層:モテる為の「テクニック」
2.MIDDLE層:モテる為の「習慣」
3.BOTTOM層:モテる為の「生き方」

コンテンツが「男性視点の女性にモテる為の方法」に寄ってしまっていますが、上記の2・3は「人としてモテる」という観点でも伝えていければと思います。

少し振り返りをしてみましょう。

「外見を整える」では「モテるコツ」として2つのキーワードをお伝えしました。しっかり憶えていますか?憶えていない人は初心に戻って「【最重要】モテの考え方」から順番に復習しましょう。

「外見を整える」「内面を整える‐TOP層:モテる為の「テクニック」」は、言ってしまえば「どんな相手にでもモテる為の共通項」です。イメージはアパレルショップの売り場に並んだ「同じ柄の洋服」。外れは無いですしそれだけでも十分「カッコいい」のですが、色気が無い。言ってしまえば「その人らしさ」が全くない。ということ。

なので「ベースとして整えられた「モテの下地」」「あなたらしさ」を加えていくのが「習慣・生き方」のパートになっていきます。いわば「オリジナルさ」を出すところ。

整理すると…

■ 誰にしても通用するモテの下地 ■
0.外見を整える
1.内面を整える:TOP層 モテる為の「テクニック」

■ あなたらしい「オリジナルさ」を出すパート ■
2.内面を整える:MIDDLE層 モテる為の「習慣」
3.内面を整える:BOTTOM層 モテる為の「生き方」

さて「モテる為のテクニック」で大事な考え方も、外見を整えるでキーワードであった「清潔感」と「In Her Shoes」が大活躍です。ちゃんと憶えていましたか??

次回から少しずつ「テクニック」について考えていきましょう。

最新情報はこちら↓
>