フツメンは徹底的に髭を剃れ!髭で遊んでいいのはイケメンとおしゃれ上級者だけ

モテ顔を作るために大事なポイントは下記の2つとお伝えしました。

1.毛を整える
2.肌を整える

今日は「髪の毛・眉毛」以外の毛について、考えていきたいと思います。

鼻毛:
男性の皆様。会社の同僚・部下・上司、毎日誰かしら1人は鼻の穴から自己主張が半端ない毛が飛び出ていませんか笑?千年の恋も冷めるとはこのこと。他の要素がどんなにパーフェクトでも「鼻毛は一発レッド―カード」ということを覚えておきましょう。眉毛カット用のハサミを用いて2~3日に1回カットしていれば鼻毛が飛び出るなんてことはありません。女性と違い自分の顔をジロジロと見る習慣が無いのは分かりますが「バッターボックスにバットを持たずに立つ」のぐらいあり得ないことなので、ケアを怠らないように。

髭全般:
口・頬・首の毛。これらも基本的には全部剃る様にしましょう。首回りは剃り残しやすいですし、生えていないようで結構生えていたりするのできちんと剃ること。おしゃれの為に伸ばしたりしている人もいますが「基本はカット」の考え方で。モテるようになってきて女性にも慣れたな、そう思える様になったら少しずつチャレンジしてもいいと思います。

「男性 髭 印象」で検索すると青髭に対する女性のイメージがボロボロ出てきますが、約70%の女性が男性の青髭に対してネガティブな印象を持っています。整った顔立ちの男性がきちんと髭の手入れをして初めて「髭も生きてくる」のです泣。

僕も青髭にとても悩まされていました。朝剃った髭が夕方には新緑の若葉の様に繁々と生え揃い、コンパ開始前には朝と同じ状態に…。

青髭で悩んでいる方にお勧めなのが「脱毛」。本当にお勧めです。僕も2~3か月に1度の通院を始め3年目ぐらいから「髭薄くなったな」と感じるようになりました。脱毛は10万円近く掛かる投資になるのですが「印象をお金で買える」と思えば高くないと思います。湘南美容外科に僕は通っていますが、どの美容院でもいいと思います。1度脱毛すると2~3か月は施術を受けられないのと、夏場は日焼けの理由から施術をしていない為、年に受けられる施術回数は3回程度。効果が見え始めるのは最低2年ぐらいはかかるので20代の前半から通院しだすと男盛りのタイミングでツルツルのお肌が手に入ります笑。最近は「無制限コース」が無くなってしまい実質2年や4年縛りになるのですが、何だかんだで2年は確実に通うので「4年コース」を僕はお勧めします

次回は「お肌を整える」です。軽視されがちですが、ここまで手が出せればモテに関してはトップ層に到達するので、どんなポイントを意識したらいいのか一緒に考えていきましょう。

最新情報はこちら↓
>